Pythonプログラミング
分類 基礎講座

Python /ループ/ while

投稿者情報

  • 投稿者 最高管理者
  • 投稿日

コンテンツ情報

内容

while

whileは与えられた条件が真の間の作業を繰り返すことにする構文です。

文法

while condition:
    statement
  • condition:作業をするための条件です。真の繰り返し作業をします。
  • statement:繰り返し作業です。

iが10よりも小さい場合iを出力します。作業するたびにiは1ずつ大きくなり、iが10になると、while文を終了します。

i = 1
while i < 10:
    print(i, end=' ')
    i = i + 1
1 2 3 4 5 6 7 8 9

while文の中にwhileを置くことができます。以下は、九九の2段、3段を出力する例です。
 

i = 1
while i < 3:
    i = i + 1
    j = 1
    while j < 10:
        print(i, 'X', j, '=', i*j)
        j = j + 1
2 X 1 = 2
2 X 2 = 4
2 X 3 = 6
2 X 4 = 8
2 X 5 = 10
2 X 6 = 12
2 X 7 = 14
2 X 8 = 16
2 X 9 = 18
3 X 1 = 3
3 X 2 = 6
3 X 3 = 9
3 X 4 = 12
3 X 5 = 15
3 X 6 = 18
3 X 7 = 21
3 X 8 = 24
3 X 9 = 27

breakを入れるとwhile文を終了します。以下は、input()に入力された数まで九九を出力する例です。
 

x = int(input('Number : '))
i = 1
while i < 10:
    i = i + 1
    j = 1
    while j < 10:
        print(i, 'X', j, '=', i*j)
        j = j + 1
    if i == x:
        break
Number : 4
2 X 1 = 2
2 X 2 = 4
2 X 3 = 6
2 X 4 = 8
2 X 5 = 10
2 X 6 = 12
2 X 7 = 14
2 X 8 = 16
2 X 9 = 18
3 X 1 = 3
3 X 2 = 6
3 X 3 = 9
3 X 4 = 12
3 X 5 = 15
3 X 6 = 18
3 X 7 = 21
3 X 8 = 24
3 X 9 = 27
4 X 1 = 4
4 X 2 = 8
4 X 3 = 12
4 X 4 = 16
4 X 5 = 20
4 X 6 = 24
4 X 7 = 28
4 X 8 = 32
4 X 9 = 36

continueを会えば、それ以降の構文は実行せずに、while文の最初に戻ります。以下は、10よりも小さい奇数を出力する例です。2で割った余りが0の場合、すなわち、偶数の場合はprint文を実行していませんiの値を1増加させます。
 

i = 0
while i < 10:
    i = i + 1
    if i % 2 == 0:
        continue
    print(i, end=" ")
1 3 5 7 9

 

関連資料

書込み0
登録された書込みはありません。

お知らせ


  • 投稿がありません。

YOUTUBE


新着投稿


  • 投稿がありません。

新着書込み


  • 書込みはありません。